食事や飲酒や喫煙を改善してチンコ増大!

ペニス増大サプリでチンコをデカく太くできるって知っていましたか?女子が放さないチンコを手に入れられるサプリは?ランキングでズバリ紹介します。
おすすめペニス増大サプリ早見表!

■生活習慣を改善することによりチンコを大きくする!

増大サプリを使う以外にも生活習慣を改善することによりチンコ増大を実現することもできます!ここでは日常生活で気をつけるべきことや食事などについて解説していきたいと思います。

●普段の食事でチンコ増大!

食事というのはチンコ増大を志す上でとても大切な要素をもっています。

増大サプリというのはそもそも増大に必要な栄養素をぎゅっと凝縮して手軽にとれるようにしたもので、普段の食事からそういう栄養素をとりいれようというのが食事改善によるチンコ増大です。

漢方系の食材やスーパーなどでうっていない強壮成分と呼ばれるようなものは普段の食事でも取り入れることができないと思います。

以上のような理由から、ここでは比較的手に入りやすくて食事にしやすいものを中心に紹介していきたいと思います。

●赤身の肉を食べる

豚肉や馬肉などの赤身にはタンパク質やビタミンやミネラルがたくさん含まれているので、肉体を構成する素材が豊富に含まれています。

鉄分は血液の元となるのをご存知の方もいるでしょう。肉類のタンパク質には良質な必須アミノ酸がバランスよく含まれているのでチンコ増大を目指す方はぜひとも摂取しておきましょう。

ただし、脂質が多い肉は身体の体脂肪を増やす原因にもなってしまいます。

体脂肪がふえると血流もわるくなってしまうので、チンコ増大には血流が欠かせないので脂肪分が少ない赤身肉がおすすめです。

●大豆製品

納豆や豆腐などの大豆加工製品は脂質が少ないタンパク質をたくさん含んでいるので、チンコ増大を目指すものとしてはぜひとも毎日取り入れたい食事です。

他には、納豆は全身の血流促進を改善してくれる効果があるので、チンコ増大へ近づけてくれます。

全身の血流が改善されると言うことはチンコへの血流も改善されると言うことなので、チンコ増大や勃起時のギンギンさもパワーアップできるでしょう。

●牡蠣

牡蠣はいろいろな食材がある中でも亜鉛の含有量が一番多いと言われているくらいです。精子の生成に欠かせないと言われている亜鉛はたくさん摂取しておくことに超したことはないでしょう。

また『新陳代謝をあげる』『免疫力の向上』『精神を安定させる』これらの効果も見込めます。

●スイカ

こちらのページでも紹介しているシトルリンは日本人がスイカの中から発見したアミノ酸です。

こちらも全食品中、スイカに最も多くのシトルリンが含まれています。スイカの他にもゴーヤ、きゅうり等のウリ類に多く含まれていますね。

以上で紹介しきれなかった食材にもチンコ増大や精力増強に効果を発揮してくれる食品はたくさんあります。

ニラやアスパラや青魚がこれにあたります。一番大事なことはこれらの食品を継続的にバランスよく取り入れることです。

タンパク質がたくさんふくまれているからといって肉ばかり食べるのではなく、シトルリンが含まれているキュウリや亜鉛が含まれている牡蠣をたべるなどいろいろなものを同時に食べるようにしましょう。

厳密にすべての素材を食べようとすると毎日の食事が大変になってしまうので、肉を食べたら次の日は魚を中心に、その次の日は野菜を中心にと日替わりでとっていくとやりやすいでしょう。

その中でトータルで上記で説明したようなタンパク質、鉄分、シトルリン等を多めに摂取していくのを継続出来るとチンコ増大に効果的です。

●適切な睡眠をとる

睡眠不足になると以下のような状態になります。疲労が回復しづらくなる、ストレスがたまって発散できない、免疫力が下がる、血行不良になる。

また、睡眠時間が足りていても質の良い睡眠が取れていないと成長ホルモンの分泌がされづらいです。

睡眠不足は老化の原因にもなりますし、血行不良やストレスは直接チンコの勃起力、増大力に悪影響がありますね。

では、睡眠の質はどうやってあげればいいのでしょうか。時間で言うと7時間以上の睡眠が大切です。

睡眠の質を上げるには睡眠をとればいいというわけではなく時間帯が大切で世。22時から26時の間は成長ホルモンが分泌しやすい時間帯でS。

この22時くらいの時間帯は成長ホルモンの分泌のゴールデンタイムと言われていて、睡眠をとるには完璧な時間帯といえるでしょう。

他にも、睡眠の直前までパソコンをやっていると光の作用によって、睡眠誘発物質のメラトニンというものが分泌されにくくなり熟睡できなくなるといわれています。

寝る1時間前までにはスマホやパソコンなどをやめて、熟睡できる環境を整えておきましょう。こういうことを継続的にやっておくことにより、成長ホルモンが分泌されやすい体になってチンコ増大がしやすい体にもなることができます。

●適度な運動でチンコ増大へ

運動不足は血液循環が悪くなり精力全般への悪影響を及ぼします。特に肥満状態だと、血中に脂肪分が溜まりやすくなるため、かなり血液循環が悪くなります。

肥満の人で勃起不全の人は比較的に多いのはこういった理由からです。逆に言うと適度な運動を普段から心がけている人は夜の性生活も充実しているという結果がでています。

血流の流れを順調にすることにより、チンコの細胞に血液が流れやすくなり結果として栄養素も流れやすくなりチンコ増大や勃起力のパワーアップにつながります。

運動は散歩やジョギングなどの有酸素運動がおすすめです。有酸素運動をすることにより血流の循環をうながしてくれます。

チンコの海綿体細胞に血流を行き渡らせるには、スクワットなどの下半身の筋肉を鍛えるトレーニングもおすすめです。

セックス自体に体力が必要なので間接的に精力アップにも繋がりますし、スクワットは前述したチントレの中でも『PC筋』を鍛える効果もあります。

●飲酒とタバコを控える

チンコ増大を着実なものにするためには、運動をしたりするだけではなくタバコやお酒をやめるというのもおすすめです。

以下には、タバコとアルコールがチンコ増大にどういう悪影響を及ぼすのかについて解説していきたいと思います。

お酒は血流促進効果があるので、チンコ増大や勃起力にはうってつけなのですが、飲み過ぎると悪影響があります。

肝臓でアルコールを解毒するときにエネルギーを大量に消費するので、他の人体の機能に不具合が生じ頭痛などがおきるといわれています。

また、過度なアルコール摂取はせっかく女性とベッドインしても、チンコが勃起しないという状態になることもあります。

女性を口説くのにお酒が必要な時もあるでしょうが、ほどほどにしておいた方が良さそうです。